消臭力CMエピソード

◆震災後につくった、初めてのエステーCMです。

特命宣伝部長の高田鳥場こと鹿毛康司と申します。エステー宣伝部の責任者および制作のクリエイティブディレクターをやらせてもらっています。

たくさんの方の尊い命が犠牲になり、状況も変化していく中でみなさんの心がどんどん動いています。そんな中「日常に戻りたい、エステーの楽しいCMが見たい」というお声が多数寄せられました。

エステーのCMは、いつも皆様の心のストライクゾーンからあえてちょっと外したところにボールを投げてきました。そのちょっとした「外し」で皆様に楽しんでいただこうと思ってやってきました。でも、的となる人の心自体が大きく揺れ動いた今は、CMも変わるべきではないか、いや、今までの作り方を続けるべきだ…。制作仲間と議論を尽くして出した答えがこのCMです。

消臭力CM撮影風景 大上段に応援CMを作るのでもなく、ちゃんと商品CMの立ち位置を守り、震災後の皆様のお気持ちを踏まえて、でもやっぱりエステーらしい「笑い」や「驚き」も少々ほしいと思いました。外国からの「Pray for Japan」と思いきや 「Pray for 消臭力」だったり「Pray for 消臭プラグ」だったり。(笑)

◆ポルトガルに何かの力で引き寄せられた?

消臭力CM撮影風景 実は、震災前に2ヵ月の準備をして撮影するばかりとなってきた企画を中止して、急遽このCMを制作することにしたのです。 わずか2週間で企画から制作するというスピードも要求されました。そんな中、ポルトガルのリスボンという街をロケ地に選びました。

消臭力CM撮影風景 ところが、後で知ったことなのですが、このリスボンは1755年に大地震と津波に見舞われ6万人以上の方が亡くなった歴史をもつ街だったのです。その復興を遂げた家並を背景に今回のCMは撮影されています。なにか大きな力を感じてしまいました。

1755年の震災の爪痕を残したままのカルモ教会


◆CM出演者

「消臭力」シリーズ

◆男の子
 ○Miguel Guerreiro(ミゲル ガーレイロ)
 ○Francisco Magalhaes(フランシスコ マガルハス)
 ○Tomas Lavrador(トーマス ラブラドール)
◆おじいちゃん
 ○Americo Leite(アメリコ ライト)
 ○Carlos Ribeiro(カルロス リベリロ)

「自動でシュパッと消臭プラグ」

 ○Beatriz Goncalves(ビートリッツ ゴンカルベス)
 ○Leonor Plmentel(レオノア プレメンタル)
 ○Margarida Costa(マルガリータ コスタ)

◆スタッフリスト

  • 企画:エステー宣伝部+博報堂クリエイティブ・ヴォックス+株式会社東北新社
  • クリエイティブディレクター:西嶋真紀(博報堂クリエイティブ・ヴォックス)/鹿毛康司(エステー)
  • CMプランナー:西嶋真紀(博報堂クリエイティブ・ヴォックス)
  • アカウントエグゼクティブ:高橋邦和/和藤崇司/宮崎哲也(博報堂)
  • ストラテジックプランニング:関沢信幸(博報堂)
  • プロデューサー:阿部薫/早坂匡裕(東北新社)
  • プロダクションマネージャー:横堀光範(東北新社)
  • 演出:石井聡一
  • カメラマン:山本哲也
  • カメラマン助手:砂原洋一
  • 音楽(消臭力):福井洋介(マックスマン)
  • 音楽(自動でシュパッと消臭プラグ):山田勝也(愛印)/陶山隼
  • 編集:木村仁(BOOK)
  • ミキサー:秋山和恵
  • メイキング制作:岡崎さおり(エステー)

◆海外スタッフ

  • 制作プロダクション:READY TO SHOOT
  • プロデューサー&1st AD:Lisa Kagawa
  • ラインプロデューサー:Margarida Adonis
  • 2nd AD:Martim Condeixa
  • 制作デスク:Matilde Silveira
  • ロケコーディネーター:Ermelinda Santos
  • 制作:Sandra Bogal/Joao Paixao
  • 照明:Padi
  • スタイリスト:Ana Direito
  • ビデオエンジニア:Augusto
  • ドライバー:Hugo Raimundo/Eduardo Matos
  • 通訳:Yumiko/Aizawa
  • メイキングカメラ:Nuno