消臭力CMエピソード

◆お気軽に前に進むことのむずかしさ

特命宣伝部長の高田鳥場こと鹿毛康司です。

人生いろいろ、ありますよね。家庭のこと仕事のこと。2011年以来、それ以上の激変にむきあっているかたもたくさんいらっしゃると思います。

「あんまりクヨクヨしててもはじまらないよ」なんて他人様には言えるけど、いざ自分のこととなるとめげて落ち込むこともある。

消臭力CM撮影風景 お気軽なCM作っているけど、個人的には人間だもの。悩むこともあるわけなのです。

なにか魔法の言葉はないかなあ。しばし嫌なことを忘れて前に進める言葉が。

そんなことを思っている時に、今回のミゲルとさくらまやちゃんによるユニット「MarMee」の曲の候補がおくられてきました。今までの仲間達が何十曲も送ってくれました。

そして、その曲に巡り合ったのです。曲を聞いた瞬間に

「そいやっさー!そいやっさ!」と脳内ループしてしまいました。歌詞がどんどん溢れ出し慌てて電車を降りて喫茶店に駆け込みました。

右利きよ 左利きよ
どうでも いい じゃーん
仕事だけ して暮らす
そんなん いや じゃーん Aw !
ラララ ラッキー ラッキー 最高さー
ラララ ラッキー ラッキー
生きているからこうして ダンスできる
そいやっさー(ほれ) そいやっさー(ほれ)
反省するな 寝て忘れ! れ! れ!
そいやっさー(ほれ) そいやっさー(ほれ)
僕も私も お気軽 ウッキー ラッキー

この曲はMarMeeのちゃんとした楽曲としてユニバーサルミュージックさんから7/22の24時に配信されます。8/7にはCDも発売されます。

消臭力のことは一切触れていない楽曲です。

消臭力CM撮影風景 でも、それじゃ会社に怒られるので消臭力のことを歌ったCM versionももちろん作りました。これはCMでオンエアいたします。7/22にはフジテレビ系列の月9ドラマ内で1分CMを放送したりします。

ミゲルはイケメンになりました。さくらまやちゃんは女性ロックシンガーになりました。^_^

一ヶ月の特訓で出来上がったダンスもお気軽です。

さあ!あなたも!

そいやっさー!

“消臭力 ラッキー”1分CM

“消臭力 Jump”篇など、
別バージョンのCMも公開中!
>消臭力CM


◆CM出演者

なだぎ武(なだぎたけし) 【名前】Miguel(ミゲル)
【生年月日・出身地】1998年11月21日(14歳)・ポルトガル生まれ
地元ポルトガルのTV番組のコンテストに出場し優勝。
その後、2枚のCDをリリース。2011年4月に放映された「消臭力」のCMで話題を呼び、日本でも注目されている。11月には日本デビューCD『しあわせソングス★はじめまして、ミゲルです』をユニバーサル ミュージックよりリリースし、2012年2月にカバー曲「翼をください」が映画「51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ」の主題歌になった。4月にはミゲルが歌ったこのCM曲や「消臭力のうた」のリミックスを収録した「チカラにかえて」をリリースした。また9月にはCMで共演したT.M.Revolution 西川貴教と島谷ひとみとのユニット「T.M.H.R.」として「チカラにかえて」をリリースしている。

ミゲル(Miguel) 【名前】さくらまや
【生年月日・出身地】1998年7月26日(14歳)・北海道帯広市生まれ
2003年、全国童謡歌唱コンクールファミリー部門で地区予選大会金賞受賞。その後も数々の歌唱コンクールなどで優勝、入賞し、2008年12月3日、日本クラウンから史上最年少演歌歌手として「大漁まつり」で歌手デビュー。2009年には第42回日本有線大賞『新人賞』受賞、第51回輝く!日本レコード大賞『新人賞』受賞、NHK紅白歌合戦「こども紅白歌合戦」に出場し、大きな注目を集めた。2010年、第52回輝く!日本レコード大賞『日本作曲家協会奨励賞』を受賞。最近ではテレビ番組で抜群の歌唱力を披露し、カラオケ・クイーンとしても大きな脚光を浴び、人気急上昇。今年でデビュー5周年を迎えている。

◆CM制作スタッフリスト

  • 企画・制作 :エステー株式会社+株式会社電通 +株式会社東北新社(株式会社リフト)
  • クリエイティブディレクター :鹿毛康司(エステー)
  • アソシエイト・クリエイティブディレクター :宮下裕介(電通)
  • CMプランナー :澤田智洋・入江奈々子(電通)
  • アートディレクター :柴谷麻以(電通)
  • アカウントエグゼクティブ :福島範仁・靍田雅臣・山田浩健(電通)
  • クリエイティブプロデューサー :加藤秀人(電通クリエーティブフォース)
  • プロデューサー:吉田大二(東北新社)
  • プロダクションマネージャー :角谷美奈子(東北新社)
  • 演出:石井聡一(親子社)
  • カメラマン :山本哲也(ワカンタンカ)
  • チーフカメラマン :三浦 耕(フリー)
  • 1st AC:Joao Miguel BRANCO
  • DIT : Augusto "KIKO"
  • 照明(Gaffer):Paulo ALMEIDA "Padi"
  • 特機(Key grip):Miguel EFE
  • スタイリスト:ヤマモトヒロコ(馬場圭介事務所)
  • スタイリストアシスタント:Paulo BRUNO
  • ヘアメイク:Miguel MOLENA
  • 美術・小道具:Madalena SERODIO
  • コレオグラファー:NAO(オールテンポ)
  • 振付アシスタント:Paulo JESUS
  • プレイバックオペレーター:Edinho SAEED
  • 音楽:落合隆・糸原健(ユニバーサルミュージック)
  • 音楽コーディネート:山田広(新音楽協会)
  • Recording Engineer :小笠原肇
  • メイキング制作:河西奈津(TC Max)
  • 現地プロダクション:PSP(PRODUCTION SERVICES PORTUGAL)
  • プロデューサー:Patricia LINO
  • ラインプロデューサー:Silvia REIS
  • プロダクションコーディネーター:Natalie ALVES(PSP)/永倉真央(東北新社)
  • ロケーションマネージャー:Tiago SEQUEIRA
  • ロケーションアシスタント:Pedro BARBARA
  • プロダクションアシスタント:Nuno CONCALVES,
  • ドライバー:Tiago MENDES・Andre ALEGRIA・Hugo RAIMUNDO・Joao PAIXAO・Filipe SAFARA
  • 通訳:Yumiko HORI・Midori・Kiyoko KOJIMA・Tomomi NAOHARA