藤原麻里菜|大人用やりたい放題を作った篇 | 無駄づくり

のう天気で面白いニュースサイトエステーQ

無駄づくり / 大人用やりたい放題を作った篇

スミキシャ! / 艦長の流儀バナー

2017.10.27

大人用やりたい放題を作った篇

大人用やりたい放題を作った篇1

こんにちは、藤原麻里菜です。
私は、無駄なものを作ることで生計を立てています。意味がわからないですか? 私もです。
数年前に暇すぎるあまり始めた無駄づくりがだんだんと仕事になり、今やほとんどの収入がそれとなりました。たまに「好きなことを仕事にできていいね」と言われます。確かに、好きなことでご飯を食べられているのですが、それの喜びよりも将来の不安のほうが大きいのです。働いているとき以外は何しているのかと言うと、不安に押しつぶされそうになっています。

少々脱線してしまいましたが、とにかく私のようなものでも、めちゃくちゃストレスを抱えています。ストレスが溜まったとき何をしたいかというと、絶対にやっちゃダメなことをやりたくなります。大事な書類を破ったり、急に叫んだり、非常ボタンを押したり……。やったら社会的に終わってしまうことをやりたくなってしまうのです。
もちろん、実際にはやりませんよ。俺のモラルをなめるな。しかし、子供用のおもちゃでこんなものを発見しました。

大人用やりたい放題を作った篇2

『いたずらやりたい放題』というおもちゃです。これは、子供が大好きないたずら、例えば、ティッシュをたくさん出したり、ボタンを押したり、ひっぱったりなど……を誰にも迷惑をかけずにこれ一台で完結させるというものです。

これの大人版があれば、最高なのではないでしょうか。そう思い、改造することにしました。

大人用やりたい放題を作った篇3

まずは、分解をします。ボタンを押すと音がなる仕組みのものなので、複雑な回路になっていました。いろいろなギミックが見えて面白いです。みんなは大人なので分かると思いますが、分解されるためにこのおもちゃが生まれたわけではないので、なにかあっても自己責任ですし、普通に遊ぶのがベストです。

大人用やりたい放題を作った篇4

大人用やりたい放題を作った篇5

大人用に改造するために、足りないパーツなどを3Dプリンタとレーザーカッターで制作していきます。

大人用やりたい放題を作った篇6

できたパーツを組み合わせて、大人用やりたい放題が完成しました。
どんなことがやりたい放題できるのか、詳しくは動画をご覧ください。

全てをゼロにして、明日からまた頑張りましょう。

プロフィール

藤原 麻里菜
名前 藤原 麻里菜
生年月日 1993年7月20日
出身地 横浜市戸塚区出身 都内在住

2013年から、YouTubeチャンネル『無駄づくり』を開始し、無駄なものを作り続ける。ガールズバーの面接に行ったら「帰れ」と言われた。

Twitter
https://twitter.com/togenkyoo

エステー おすすめCMお好きなCMをチェック

  • 洗浄力
  • 消臭力
  • ムシューダ
  • 脱臭炭
  • 米唐番
  • シャルダン ステキプラス
  • ドライペット
Copyright © ST-Coporation All Rights Reserved.