清田隆之(桃山商事)|『ハルチカ』に悶死してきた! | 胸キュン映画に恋して

のう天気で面白いニュースサイトエステーQ

桃山商事・清田代表の「胸キュン映画に恋して」/ 橋本環奈がひたすら透明すぎる『ハルチカ』に悶死してきた!

胸キュン要素がてんこ盛りの「青春ラブストーリー」とは?

初めまして、恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表の清田と申します。今回からこちらで「胸がキュンキュンする恋愛映画を観て感想を書く」という夢のような連載を始めることになりました。

みなさんは「胸キュン映画」と聞いてどんなものを思い浮かべるでしょうか。「あっ、俺の人生に関係ないやつだ……」と思った人は仲良くなれそうですね。そうです、こういうやつです。

旬の女優&イケメンによるダブル主演、人気マンガやヒット小説が原作、新進気鋭の映画監督が撮る……という黄金の方程式で、古くは『世界の中心で、愛をさけぶ』(セカチュー)や『恋空』、近年では『アオハライド』や『四月は君の嘘』など、とにかく毎年死ぬほど制作されています。

私は中高6年間を男子校で過ごし、キラキラ要素が1ミリもない青春時代を送ってしまったせいか、昔からこういった映画で恋愛の養分を吸収してまいりました。本当は『LA LA LAND』の映画評とか書けるライターを目指していきたいのですが、「オシャレぶってんじゃねえよ。てめえの出身はこっちだからな」と、もう一人の自分がそれを許してくれません。

そんなわけで、片想い、すれ違い、いがみ合い、偶然の再会、部活のピンチ、まさかの難病発覚、記憶喪失、謎の同居生活、壁ドン、イヤホン半分こ、いきなり姿を消したアイツ……などなど、あらゆる恋愛エッセンスがブチ込まれた胸キュン映画を毎回ひとつずつ取り上げ、36歳男性である私が萌え苦しむ様子をお届けしていきたいと思います(逃げないで!)。

友情と恋心が入り混じったようなハルタとチカの淡い関係

記念すべき第1回目は、2017年3月4日に公開されたばかりの映画『ハルチカ』です。主演はSexy Zoneの佐藤勝利(ハルタ役)×橋本環奈(チカ役)、「幼なじみ×10年ぶりの再会×吹奏楽部」という最強コンボ、そしてポスターはイヤホンを半分こする二人という完全無欠の胸キュン映画!!!ブルゾンちえみ風に言えば「100点!」です。客席に女子学生しかいない映画館で、ひとり胸キュン鑑賞してまいりました。

肝心の中身はというと……残念ながら100点だったのは設定だけで、人物の描き方やストーリーの組み立てなど、何もかもあっさりしすぎているのが玉にキズでした。

「高校入学→入りたかった吹奏楽部が廃部寸前に!→チカが部員集めに奔走→仲間をひとりずつ集めていく→吹奏楽部復活!→練習→がんばる→そしてコンクールへ」というパワポで組み立てたような筋書きもさることながら、部を立て直した中心人物であるはずのチカがなぜそこまで吹奏楽に情熱を傾けるかの動機がイマイチ伝わらず、さらに、本来なら部活モノのハイライトであるはずの練習シーン(特訓の様子やメンバーの成長が描ける重要なパート)が、なぜかネットのフラッシュモブ動画みたいな集合ダンスのみで処理されており、「えっ、いつの間にみんな成長したの!?」と置いてけぼりをくらいました。

また、原作ではハルタはゲイという設定で、顧問の先生をめぐってチカと微妙な三角関係になるところが肝だったようですが、映画版ではノンケに書き換えられており、原作ファンがネット上で激怒していました。

ただし、そんなツッコミをいくら入れたところで、胸キュン映画の胸キュンさはビクともしません。強引に設定を変更したせいか、ハルとチカは完全な恋愛関係にはならず、友情と恋心が入り混じったような淡い関係を育んでいきます
(原作への配慮かもしれません)。

そして!!!ついに!!!両者の関係がグッと縮まるシーンが訪れます!!!

なかなか楽器(担当はフルート)が上達せず、海辺のベンチでひとり落ち込むチカ。そこにぬっと現れ、「チカちゃんなら大丈夫だよ」と優しい言葉をかけるハルタ。小学生のときはチビでいじめられっ子だったハルタが、いつの間にか頼れる男子になってる……ちょ、やだカッコイイ!!!

そしてチカとハルタは夜の海辺で──。と、ここで私は悶死しました。これぞ胸キュン映画!!!!尊い!ひたすら尊い!!!二人の行く末が気になる方は、いますぐ映画館にダッシュしてください。

ストーリーはまあさておき、走っても落ち込んでもチラシを配っても、何をしてても向こう側が見えるくらいの透明感を放ちまくっていた橋本環奈(a.k.a千年に一人のアイドル)と、「昔いじめられっ子だったハルタを守っていたチカ」という設定から、気弱なハルタを殴る蹴るして鼓舞するバイオレンスな橋本環奈は一見の価値ありです。これだけで1800円の元は余裕で取れると思います。

映画情報

タイトル ハルチカ
監督 市井昌秀
原作 初野晴
出演 佐藤勝利 橋本環奈 恒松祐里 清水尋也 前田航基 平岡拓真 上白石萌歌 二階堂姫瑠 志賀廣太郎 小出恵介
配給 KADOKAWA/2017
ホームページ http://haruchika-movie.jp/
  (C)2017「ハルチカ」製作委員会

総評 5点満点

胸キュン度 ★★★
オススメ度
橋本環奈の透明度 ★★★★★★★★★★★★★★★

プロフィール

清田 隆之
名前 清田隆之(桃山商事/代表)
生年月日 1980年5月20日
出身地  東京都足立区

大学時代から人々の恋バナを聞き集めています。今をときめく星野源、高橋一生、ディーン・フジオカ、ライアン・ゴズリングと同い年ですが、年収が一向に上がりません。

Twitter
https://twitter.com/momoyama_radio

エステー おすすめCMお好きなCMをチェック

  • 消臭力
  • ムシューダ
  • 脱臭炭
  • 米唐番
  • シャルダン ステキプラス
  • ドライペット
Copyright © ST-Coporation All Rights Reserved.