エステー宣伝部ドットコム

サブチャンネル-その他22020.09.19

エステーCM博物館
「西川貴教さんと歩んだ9年間
~100年契約を目指して~」展

2011年からの9年間、西川貴教さんには消臭力を始めとした数多くのエステーCMにご出演いただきました。今回は当時のエピソードやオフショットも交えながら、一緒に歩んできた9年間を振り返ります。なかにはイナズマロック フェス 2020内で放映されるCMもありますので、ぜひそちらもお楽しみに!

西川貴教さん出演CM一覧

2011年・2012年のCM

2011年 消臭力 CM 「夢の共演」 篇

2011夢の共演_30sB.0006

西川さんが初めてエステーのCMに登場したのは2011年の消臭力CM『夢の共演』篇です。このCMは西川さんのとあるツイートがきっかけで実現しました。

2011年4月26日、T.M.Revolutionの新曲『FLAGS』のMV撮影を行っていた西川さん。撮影の合間になぜか『消臭力のうた』の練習をしていたそうで、Twitterに「暇だから消臭力のCMの男の子を完コピしました(抜粋)」と投稿します。すると、ファンの皆さんはそのツイートにすぐさま反応し、エステー特命宣伝部長 高田鳥場のTwitterまで届けてくださいました。

エステーチームはすぐに西川さんのもとへご挨拶に伺いました。初めてお会いする西川さんはとても気さくで、エステーの想いにも真剣に耳を傾けてくださいました。すべてを聞いた西川さんは「よろこんで!いまの日本を前向きにできたらいいですね。」と話し、消臭力CMへの出演を快く引き受けてくださいました。

撮影はT.M.Revolutionのライブ<T.M.R. LIVE REVOLUTION ’11-12 -CLOUD NINE->のアンコールで行いました。西川さんの「カモン!ミゲル~!」という掛け声とともにステージ袖からミゲルが登場。西川さんとミゲルが一緒に『消臭力のうた』を熱唱しました。会場にいた皆さんは突然現れたミゲルに驚き、大きな歓声が響き渡りました。しかし、その歓声があまりにも大きかったため、実は撮影チームが付けていたマイクの音声がまったく聞こえないというハプニングも起こりました。会場にいた6人のカメラマンには監督からの指示がまったく届かず、CMはその瞬間を映したありのままの映像を使って制作しました。『夢の共演』篇は西川さんやファンの皆さんと一緒に作った始まりのCMでもあり、西川さんとエステーを繋いだ絆のCMです。

2012年 消臭力 CM 「歌うチカラ」篇

2012歌うチカラ_60s.02

2011年4月、T.M.Revolutionのライブ<T.M.R. LIVE REVOLUTION ’11-12 -CLOUD NINE->の東北で行われる予定だった3公演が開催中止となりました。西川さんはこの公演中止がずっと心に残っていたそうで、「東北でもう一度ライブをやりたい!」と話していました。当時はエステーも福島工場が被災し、商品の生産がストップしました。鈴木社長(現会長)は車で現地に向かい、社員たちに声をかけました。東北のために何かできないか。その想いは西川さんもエステーも同じでした。

翌年、T.M.Revolutionのライブ<T.M.R. LIVE REVOLUTION ’11-12 -CLOUD NINE->の追加公演が発表され、2012年3月31日に福島での公演が決定します。きっと西川さんはこの公演に特別な想いを持って臨まれると思い、エステーも何かできないかと考えました。そこで、追加公演を楽しみに待つファンの皆さん、開催中止がずっと心残りだった西川さん、みんなの気持ちを思い浮かべながら一曲の歌を作りました。それが『チカラにかえて』です。

公演当日はミゲルと島谷ひとみさんがサプライズで登場し、会場の皆さんに歌を届けました。歌い終えた西川さんは「このCM、歌声を通じて、笑顔の連鎖が広がり、勇気を届けることができたらうれしいですね。」と話していました。『歌うチカラ』篇は西川さんと鈴木会長に勇気をもらって実現し、会場の皆さんからの「ありがとう」に励まされました。

2012 年 消臭力 CM 「チカラにかえて in リスボン」篇

2012チカラにかえて

ミゲルはポルトガルから何度も日本を訪れ、たくさんの人に歌声を届けてくれました。みんなを歌で励ましてくれたミゲルに感謝の気持ちを伝えるため、ミゲルが暮らすポルトガル・リスボンでのCM撮影を決意しました。西川さんも撮影のために日本でレコーディングを行い、ポルトガルへと向かいました。しかし、日本からポルトガルに行くためにはヨーロッパでの乗り換えが必要で、移動だけでも20時間ほどかかりました。ポルトガルに着いた西川さんは「ミゲルはこんなに長い時間をかけて日本に来てくれていたんだ。」と呟いていました。

撮影では出演者の皆さんにレコーディングした歌声に合わせて口を動かしていただくのですが、西川さんは音楽に合わせて何度も歌っていました。どこに行っても力強く歌い続ける西川さんに、スタッフはきっと特別な想いを持って来てくれたのだと感じました。

2012年 消臭力CM「香りの力を信じよう」篇

2012香りのチカラを信じよう

楽しいだけでなく、日常に一歩踏み出せるように。そんな願いを込めて、ポルトガルの街を背景に3人がコミカルな歌とダンスを披露するCMを制作しました。歌詞やダンスが異なる数パターンを制作し、シリーズCMとして放送しました。

ロックスターである西川さんと大人の魅力溢れるシンガーの島谷さんにこの不思議なダンスを踊ってもらうため、お二人には撮影直前にダンスのイメージ動画をご覧いただきました。その動画はダンス経験ゼロのスタッフ3人が踊ったものだったのですが、スタッフの「(出演者の皆さんに)ダンスを嫌がられたくない!」という強い想いから、直前まで見せられませんでした。お二人は呆気にとられながらもすぐにダンスを練習し、ミゲルとの撮影に臨んでくださいました。

オンラインブース

プロフィール

西川 貴教
西川 貴教
生年月日/1970年9月19日
出身地/滋賀県出身
出演CM/消臭力 / 洗浄力

1970年9月19日生まれ。滋賀県出身。1996年5月、ソロプロジェクト「T.M.Revolution」としてシングル「独裁 -monopolize-」でデビュー。キャッチーな楽曲、観る者を魅了する完成されたステージ、圧倒的なライブパフォーマンスに定評があり、「HIGH PRESSURE」「HOT LIMIT」「WHITE BREATH」「INVOKE」など大ヒット曲を連発する。故郷滋賀県から初代「滋賀ふるさと観光大使」に任命され、県初の大型野外ロックフェス「イナズマロック フェス」を主催、地元自治体の協力のもと、毎年滋賀県にて開催している。
2016年5月にはT.M.Revolutionデビュー20周年を迎え、オールタイム・ベストアルバムをリリース。オリコンアルバムチャートで1位を獲得し、2017年5月には20周年プロジェクトの集大成として、さいたまスーパーアリーナ2days公演を開催。
2018年からは西川貴教名義での音楽活動を本格的に開始。
2019年3月に1stアルバム「SINGularity」をリリース、全国ツアーを開催。
NHK 2019年度後期連続テレビ小説「スカーレット」に俳優として出演するなど、多岐に渡り新しい挑戦を続けている。

この記事を書いた人

はなこ
エステー宣伝部見習い 花子
 

エステー特命宣伝部の花子です。「西川貴教さんと一緒にお仕事がしたい」という夢を叶えるため、エステーに入社しました。2019年4月にはエステー特命宣伝部を設立し、今度は「エステーを応援してくださる皆さんともっと一緒に楽しみたい」「もっとたくさんの人にエステーを好きになってほしい」という2つの夢も叶えるため、大切な仲間である皆さんとゼロから挑んでいます。座右の銘は「人生の岐路に立ったら西川貴教で選ぶ」です。

ページ上部へ戻る