佐藤健寿|ドローンを飛ばしていると動物が寄ってくる件 | 奇界の車窓から

のう天気で面白いニュースサイトエステーQ

奇界の車窓から / ドローンを飛ばしていると動物が寄ってくる件

2018.06.13

世界中の奇妙な場所を撮影し続ける写真家・佐藤健寿。ここ「奇界の車窓から」では、写真集に載せるほどでもないけど、ちょっぴり奇妙だった写真を紹介してもらいます。今回は、東欧でドローンを飛ばしていたら動物が寄ってきた話やモンゴルで急に現れるキラキラ都市、車を停めた場所を覚えておいてくれるロボットの話など。

東欧でドローンを飛ばしたら

スミ
お久しぶりです。お元気でしたか?
佐藤
だいぶ時間空いてしまいました。元気です。
スミ
最近はどちらに?
佐藤
最近は、、そうですね、東欧、中国など行ってました。
スミ
どちらもディープっぽいですね。
佐藤
そうですね。どっちも独特です。
スミ
東欧はどのあたりですか?
佐藤
東欧はキプロス、チェコ、ブルガリアなど行ってましたね。東欧は行ったことありますか?
スミ
いや、今まで行った中では統合後のベルリンが一番東ですね。
佐藤
なるほど。東欧ってなんか日本人はあんまり行かないですね。
スミ
いい廃墟とか、色々ありそうです。
佐藤
ある国で、廃墟撮りにきた、と言ったらこの国自体が廃墟みたいなもんだよ、と笑われましたね。
スミ
わっ、国民がシニカル!
佐藤
東欧はそうですね、ソ連時代も暗いですが、その後は国の経営がままならなくてもっと暗い感じになってる国も多いので。

ドローンに動物が寄って来る1

ドローンに動物が寄って来る2

スミ
なんですかこれは。ドローンに動物が寄って来てるじゃないですか!
佐藤
はい。東欧でドローンを飛ばしてたらなぜか野良猫と野良犬が集まってきまして。
スミ
あっ、全部野良なんだ!
佐藤
野良ですね。写真に写ってるのは数匹ですが、全部で10匹くらいわらわらと集まってきて。動物って意外と集まってくるんですよ、ドローンとか怖がりそうなのに。
スミ
ですよね。結構な音がするし。なんでだろう?
佐藤
前に牧場の上で飛ばしたことがあるんですが、その時も牛が逃げるかと思いきやガンガン集まって着たりして。
スミ
あの音が動物を呼ぶ周波数出してるのでは? ホーミーみたいな効果で。
佐藤
ああ、クジラとかコウモリ的な。確かに、ドローンの音が蜂の飛ぶ音に似てるとか言われますね 。
スミ
ドローンの新たな機能ですね。動物を呼べますっていう。
佐藤
動物を集めたいときはドローンを飛ばせ。
スミ
ドローンを飛ばしている佐藤さんに動物が集まってくる絵って、お釈迦様みたいですね。
佐藤
ちょっと聖人感ありますね。
スミ
野良犬は怖い!って前に話してたじゃないですか。東欧の野良犬は大丈夫でしたか?
佐藤
ああ、この辺のは大丈夫でした。本気でやばいのはもっと山の中とかにいますから。
スミ
山の中の野犬って、もうほとんど狼ですもんね。
佐藤
ですです。流れ星銀河的な世界ですよ。クマと覇権を争ってるみたいな。

モンゴルの草原に突如現れる

佐藤
あとは中国ですけど、かなり北部の内モンゴルというところに行ってきたんですが、

内モンゴルの街がとてつもなく派手1

佐藤
街がとてつもなく派手にライトアップされてまして、

内モンゴルの街がとてつもなく派手2

スミ
僕が思うモンゴルと違いますね。夢の国感満載じゃないですか!
佐藤
だだっ広いモンゴル的な草原に突然ラスベガスみたいな町が現れるので相当にシュールでしたね。
スミ
もう、ゲルとかの世界じゃないんですね。
佐藤
一応ゲルもあるんですけど、もうオマケみたいですね。昔こんな生活もしてました風の文化センターとかにはあるって感じで。
スミ
経済発展がめざましい感じなんですかね?
佐藤
なんでしょうね。そこまで潤ってる感じもないんですけど、中国は政治家が地方都市を盛り上げるためにわりとドカンと投資したりするので、こういう奇妙な景色が生まれるのかなと。

内モンゴルの街がとてつもなく派手3

内モンゴルの街がとてつもなく派手4

佐藤
基本ビルがLEDで覆われてる感じで。
スミ
ブレードランナー感!
佐藤
ああ、そんな感じですね。香港なんかよりもある意味ずっと派手で。
スミ
観光客多いんですか?
佐藤
一応いますけど、ほとんどロシア人とか中国人ですね。ロシアの国境に近いので、ロシア人が結構くるらしいです。国境近くの町だから、対外的には威勢良くしておきたいというのもあるのかも。
スミ
なるほど。とにかく光らせておけ!的な。ホテルとか泊まりました?
佐藤
はい、中はいたって普通です。
スミ
あ、中はキラキラしてないんだ。
佐藤
もう全然。日本のビジネスホテルみたいな感じですね。
スミ
そのギャップがさらに頭を混乱させそうですね。
佐藤
街がギラギラでも人は全く浮かれてないので、それもシュールでしたね。

ロボットの未来を考える

羽田空港の駐車場にいたロボット

スミ
ん? なんですかこのロボ?
佐藤
これ、羽田空港の駐車場にいたロボットなんですが、空港の駐車場と空港の連絡通路で。
スミ
あ、日本のロボだ。
佐藤
車停めて、飛行機に遅れそうになって走ってる時にこいつが後ろから追いかけてきまして。
スミ
え? 追いかけてきた?
佐藤
「クルマを止めた場所を覚えておいてあげるよ」とか言うわけです。確かに、車を止めた場所ってすぐ忘れるので、帰国後に探すことはよくあるんですけど。
スミ
それを伝えるためだけに連絡通路まで追いかけて来たんですか?
佐藤
そのために生まれてきたマシンですから。
スミ
なるほど。駐車位置を覚えるだけのR2D2ですね。
佐藤
そうです。そのために自走装置までつけて。なんか喋ってるんですよ。
スミ
ちょっと待ってください。こいつ、喋るんですか!
佐藤
そうですそうです。「クルマを止めた場所を覚えておいてあげるよ」みたいな。
スミ
自走しながら!
佐藤
そうです。
スミ
間違った未来っぽくて怖い。
佐藤
それでなんか結局色々入力して、一応出来たっぽくなって、出国して。

空港の連絡通路で

佐藤
いざ帰国してみたらこいつがいないという。
スミ
ハハハハハ!出国前のやり取りは何だったんですか!
佐藤
そうなんですよ。コンシェルジュが消えてるわけです。
スミ
結局、駐車した場所は自分で探した?
佐藤
はい。結局自分で駐車場を探す羽目になるという。
スミ
何やってんだ!あいつ!
佐藤
常駐じゃないのかよという。
スミ
でも、そういう人間っぽいところが、なんか憎めないですね。
佐藤
いいですよね。今のロボットってそういう茶目っ気が重要な気がします。
スミ
ちょっと抜けてるくらいがちょうどいい。
佐藤
auが発表したロボット見ました?
スミ
いえ、見てないです。いい具合に抜けてる感じですか?
佐藤
いや、超戦闘型です
コレなんですけど
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
auが発表したロボット
スミ
目が怖い!
佐藤
日本に散らばるペッパーを全部破壊して回りそうですよね。
スミ
ペッパー警察、、、、あっ!ペッパー警部!
佐藤
ペッパーがソフトバンクで、こっちがauらしいんですけど、個人的にはやっぱりペッパーの性格良さそうなんだけど、腹黒そうな感じが好きですね。

ペッパー1

スミ
確かにそうですね。ペッパーは影で悪口言ってるタイプで、auの方は冗談が通じないタイプですね。
佐藤
ペッパーは影で報復リストとか着々と作っていそうな。

ペッパー2

スミ
この前、曲がったらいけない方向に首が曲がったやつがいました。
佐藤
おっと、これはもう完全に停止状態ですか?
スミ
日中は普通だったんですけど、営業時間が過ぎたらこうなってました。
佐藤
あ、首がよく見たらネクタイなんですね。首がもげて中のケーブルが飛び出してるのかと思いました。
スミ
いやいやいや、それだったら怖すぎる!
佐藤
パッと見、破壊されたペッパーなのかと思いました。
スミ
確かに見えますね!だとしたら、auのロボットにやられた第1号ですね。
佐藤
後ろから近づいて首をぐりっとひと捻りですね。
スミ
コマンドサンボだ!
佐藤
無駄な弾丸は使わない的な。

ペッパー3

佐藤
これは僕が東北の旅館でみたペッパーなんですけど。
スミ
うわっ!
佐藤
まともに充電してても結局怖いんですよね。
スミ
ライティングが、また、、、、。
佐藤
真っ暗なロビーをひとりで温泉に向かって歩いてたら、いきなり人影がいたので照らしてみたら、
スミ
照らしてみたら?
佐藤
いたんですよね。
スミ
部屋の場所を覚えておいてあげるよ、って話しかけてきたらホラーですね。
佐藤
完全にホラーですね。それで深夜2:00頃に部屋がノックされるという。「ドウシテアケテクレナイノ?」
スミ
ドアの覗き穴から見たらいなくて、振り向いたら部屋の中にいる。
佐藤
王道ですね。で、目だけがカタカタと笑っている。「アソボウヨ」とかいいそうですね。
スミ
だめだ!ペッパーが完全にそういうものに思えてきました!
佐藤
いや、でも根は多分いいやつなので。
スミ
ですよね。多少腹黒いところはあっても、基本的には友だちですから。
佐藤
ズットトモダチダカラネ、とか言われても怖いですが。
スミ
呪怨感!
佐藤
ゼッタイダヨ、と子供の頃に約束して、30年後、ボロボロになったペッパーがマンションに現れる。
スミ
でも、その頃には最先端のペッパーと楽しく暮らしてて、、
佐藤
一旦は追い返す。だけど実はさっきの進化版ペッパーみたいなやつが主人公を殺しに未来から来ていて、、
スミ
もう、いろんな物が混ざっちゃってる!
佐藤
最後はボロボロのペッパーが溶鉱炉に沈んでいく感じですね。
スミ
親指突き立てて、「いいね!」。
佐藤
「人間がなぜ泣くかわかった」と胸のiPadに表示しながら。

プロフィール

佐藤 健寿
名前 佐藤 健寿

武蔵野美術大学卒。フォトグラファー。世界各地の“奇妙なもの”を対象に、博物学的・美学的視点から撮影・執筆。写真集『奇界遺産』『奇界遺産2』(エクスナレッジ)は異例のベストセラーに。著書に『世界の廃墟』(飛鳥新社)、『空飛ぶ円盤が墜落した町へ』『ヒマラヤに雪男を探す』『諸星大二郎 マッドメンの世界』(河出書房新社)など。近刊は米デジタルグローブ社と共同制作した、日本初の人工衛星写真集『SATELLITE』(朝日新聞出版社)、『奇界紀行』(角川学芸出版)、『TRANSIT 佐藤健寿特別編集号〜美しき世界の不思議〜』(講談社)など。NHKラジオ第1「ラジオアドベンチャー奇界遺産」、テレビ朝日「タモリ倶楽部」、TBS系「クレイジージャーニー」、NHK「ニッポンのジレンマ」ほかテレビ・ラジオ・雑誌への出演歴多数。トヨタ・エスティマの「Sense of Wonder」キャンペーン監修など幅広く活動。

佐藤健寿 THE WONDERLAND 奇界
http://kikai.org/
Facebook
https://twitter.com/x51
Instagram
https://www.instagram.com/x51/

プロフィール

住 正徳
名前 住 正徳
職業 執筆/デザイン/映像制作屋
フリーランス

物事を正しくみる目がないことを賞賛され、副編集長に就任。 椎間板ヘルニア、十二指腸潰瘍、いぼ痔を抱えるため繁忙期にはどれかが疼く。

Twitter
https://twitter.com/sumimachine
Instagram
https://www.instagram.com/sumimachine/

エステー おすすめCMお好きなCMをチェック

  • シャルダン ボタニカル
  • 洗浄力
  • 消臭力
  • ムシューダ
  • 脱臭炭
  • 米唐番
  • シャルダン ステキプラス
  • ドライペット
Copyright © ST-Coporation All Rights Reserved.